ソウルの歴史残る街・安国にあるテラスカフェ「WOOD&BRICK」が最高なので毎日通いたい

こんにちはー!ぴろりです。
これまで東京にあるテラス席のあるカフェをいくつかご紹介してきました。

渋谷のテラス席カフェcrisscrossで優雅にモーニング! | ごほうびぶろぐ

半蔵門でテラス席おしゃれランチ!仕事合間の気分転換に最高。 | ごほうびぶろぐ

先日行った韓国の安国(Anguk)は景福宮や伝統的な街並みがあり、レトロな街として有名な観光名所。(日本でいうと京都みたいな場所)
と、同時におしゃれカフェがたくさんあることでも有名です。


歩いているだけでおしゃれカフェがどんどん見つかり、ここもあそこも行きたい!と欲張り状態になりました。笑

そんな中で、ひときわ目立っていてお客さんもたくさん入っていた「WOOD&BRICK」というカフェに行ってみることに。
メニューもロケーションもテラス席も最高なカフェだったためシェアします!

店のほとんどがテラス席

Anguk Stationから徒歩5分のところにある「WOOD&BRICK
歴史ある街並みの中に現れる比較的大きめなテラスカフェです。

店の外からでもわかるのがテラス席の多さ。お店の7割くらいは外の席なのです!これはテラスカフェファンには堪らない構造となっております。

1Fのテラス席は、歩道沿いの席・中庭のテラス席・韓家のテラス席などいろんなスタイルがありました。

コーヒー以外に、パン・マカロン・ケーキも!

1Fはカフェ、2Fはレストランという構造ですが、1Fのカフェメニューはかなり充実。

安国を散歩してちょっと小腹がすいたなーと思っていたので、飲み物プラス何か食べたいと思っていました。

コーヒーやスムージー意外にも、フルーツ・マカロン・ケーキ・アイスクリームなどが勢ぞろい。あー美味しそう。。

壁側にはお店で焼いたパンがずらり!カフェ&ベーカリーとのことで、美味しそうなパンが30種類ぐらい並んでいました。

甘いパンからおかずパンまで、ひとつ250円〜500円くらいの価格設定。

他にもサラダやワインなど軽食やお酒も合わせて購入できるので、簡単な食事も可能です。

開放的なテラス席でゆっくり

店内1Fのテラス席は、歩道に面していて窓も全部空いているので開放感たっぷり。こんなカフェ近所にあったら毎日きちゃうと思います。

1Fの席はほとんど埋まっていたため、2Fのテラス席を利用しました。

屋根がないためとにかくオープンな2Fテラス席!とくに絶景ではありませんが、安国の歩道を歩く人をみながらまったりできます。

カウンター席で米粉チーズパンとキウイスムージーをいただきました。

こちらの米粉チーズパンがとってもうましでした!
ほわほわでもちもちの米粉パンと、たっぷり入っている甘めのチーズのコラボが最高でした。

店員さんがパンを温めてくれるのも素晴らしいサービスでした。

キウイのスムージーはちょっと酸っぱかったですが、このロケーションで飲むとなんでも美味しいものです。

このテラスでゆっくりおしゃべりする時間は最高でした。

歴史ある街並みの安国観光。坂が多いため結構歩き疲れると思うので、ひとやすみする時にぴったりだと思います。


Wood&Brickのお店情報

店名Wood & Brick
住所

5-2 Jae-dong, Jongno-gu, Seoul

営業時間8:00〜22:00


韓国旅行の他の記事はこちら!

【韓国スタバレビュー】かわいい限定タンブラーと限定COLD BLEW COFEE!


ぴろり

ぴろり

旅・カフェ・ガジェットなど、毎日の生活に"ちょっとごほうび"になるものを紹介する『ごほうびぶろぐ』の管理人ぴろりです💭 都内IT企業勤務・社会人2年目です💻 【好きなもの】ブログ/おしゃカフェ/旅行/写真/まぐろ/アイドル 【夢】旅しながらブログ書きたい。SNSアカウントはこちら→【Twitter】@pirori3182 【Instagram】@hiroko_cam

「旅・カメラ」の関連記事